• learn 学ぶ

変化する心|イヤイヤ期と反抗期とPMDD②

くまさんくまさん

変化する心|イヤイヤ期と反抗期とPMDD①の続きです。

イヤイヤ期・反抗期・PMDDそれぞれの事例

我が家で日常的に起こっている
イヤイヤ期・反抗期・PMDDの事例を紹介します。

イヤイヤ期

・寝るのを拒否するが、眠いと大泣きする
・服を着るのもイヤ!脱ぐのもイヤ!全部イヤ
・おもちゃを片付けないので代わりに片付けると
「自分で片付けたかった〜」と大泣きする
・ごはんを「これイヤ!」とひっくり返し
「落ちちゃった〜」と大泣きする
・着替えさせた服をすぐに脱ぐ
・欲しいと言われて渡した飲み物を
「イヤ!」と投げる(その後こぼれたと泣く)
・保育園で靴下を脱がない(登園したら脱ぐ決まり)
・保育園への登園を拒否する
・登園時間前なのに「保育園行く!」と大泣きする
・何でも自分でやりたがる(できないと大泣きする)
・保育園に「おもちゃ持って行きたい!」
「ドレス着て行きたい!」と大泣きする
・晴れているのに長靴で登園したがる

いくつか抜粋しましたが
我が家では、このようなことが毎日繰り返されています。
そのため、何をするのにも時間がかかり大変です。

反抗期

・何かにつけて口答えをする
・行動について指摘すると「やってないし」と否定する
・やらないので指示すると「今やろうと思ってた」と怒る
・父親を露骨に嫌がる
・声が小さく挨拶や返事が聞こえない
・いつもダラダラしている
・「は?」「あっそ」など、言葉が乱暴になる
・親が部屋に入るのを嫌がる
・いつもふて腐れている(本人には自覚がない)

イヤイヤ期に比べて項目が少なく見えますが
何かにつけて口答えされるだけで毎日かなり堪えます…。
親より友だちの言ったことが全てになるようなこともあり
アドバイスを聞き入れず失敗することも多いです。

例えば、友だちがやっているからと
食事抜きダイエットをしたことがありました。
将来的に痩せにくくなることや
代謝が下がることによるデメリットを
話してみても丸で聞く耳をもちません。

健康について心配すればするほど
親はウザい、痩せたい自分の邪魔をする
敵だと思ってしまうようです。

PMDD

・常にイライラして怒りっぽくなる
・感情的、攻撃的になりやすい
・些細なことで落ち込む
・倦怠感や無気力感で1日中寝込む
・常にだるく疲れやすい
・何にも興味がなくなったり、どうでもよくなったりする
・食欲の低下または増加
・緊張感や強迫観念に襲われる
・腰痛や頭痛がある

PMDDは、PMSの身体症状よりも精神症状が強く出ている状態です。
あくまで私の場合ですが、この期間になると日常生活や
仕事にも支障が出るのでかなり困ります。

変化する心|イヤイヤ期と反抗期とPMDD③に続きます。

この記事にいいね!

くまさん

くまさん

東京都

東京在住のワーキングマザー。現在、第3子妊娠中です。発達障がい(ADHD)のある小学6年生と2歳児の子育てをしています。これまでに経験した、出産・結婚・離婚・再婚・ステップファミリーなど、さまざまな体験をもとに、記事を執筆していきます。