• learn 学ぶ

産後太り解消|基礎代謝って何?アップさせる方法とは①

オフィシャルライターオフィシャルライター

ダイエットと深い関わりがある基礎代謝。
でも、基礎代謝とは一体何なのか、ちゃんと理解していますか?

今回の記事では、基礎代謝についての知識を深堀りします!
基礎代謝についての知識を深めて
若々しく健康的なボディを手に入れましょう♪

基礎代謝とは?

人間は体を安静にしている状態でも
心臓を動かす、体温を保つ、全身に血液を運ぶ、
息をするなどの生命維持活動をしています。

基礎代謝とは、この生命維持活動のために使われるエネルギーのことです。
基礎代謝量は、高ければ太りにくく、
反対に低ければ太りやすくなることが分かっています。

基礎代謝量が下がった場合、太りやすくなるだけではなく、
体温が低下するため、全身の血流が悪くなり
低血圧や冷え性、肌荒れ、便秘、慢性疲労など
様々な体調不良を引き起こす可能性があると言われています。

厚生労働省が定める基礎代謝の基準値?

厚生労働省は、「年齢」「性別」「参考体重」ごとの
基礎代謝基準値と基礎代謝量を定めています。

基礎代謝量は、空腹時に室内など快適な環境で
安静にしている際の代謝量を指します。
基礎代謝量を算出するための計算式は、以下の通りです。

「基礎代謝量(kcal/日)=基礎代謝基準値(kcal/kg体重/日) × 参照体重(kg)」

この計算に使用する基礎代謝基準値とは
体重1kgあたりの基礎代謝量の代表値
参照体重は、性別や年齢から予測される平均的な体重のことです。

基礎代謝は年齢と共に低下する

基礎代謝量のピークは、男女共に10代半ば頃くらいと言われており
その後は、加齢に伴い低下していくことが分かっています。

加齢により基礎代謝が低下するのは
LBM(除脂肪体重)の減少が原因だと考えられています。
LBMとは、体重から脂肪組織を引いた筋肉や内臓、
血液、骨などの総重量のことです。

特に筋肉が減ると体温が下がるため、
体は、脂肪を蓄えて体温を保とうとします。
また、代謝が下がることで摂取したエネルギーを上手く消費できず、
益々脂肪を溜め込みやすくなってしまうのです。

さらに、成長に伴う活動量の低下や、細胞の老化など
複合的な要因も加わって、年齢を重ねるごとに
痩せにくく疲れやすい体へと変化してしまうのです。

産後太り解消|基礎代謝って何?アップさせる方法とは②では
基礎代謝をアップさせる方法について紹介します!

参照:『日本人の食事摂取基準(2020 年版)「日本人の食事摂取基準」策定検討会報告書』の73pより
https://www.mhlw.go.jp/content/10904750/000586553.pdf

この記事にいいね!

オフィシャルライター

オフィシャルライター♥3

大阪市

子育て中のママ、パパに向けて、育児の悩み解決法やアイディア、お役立ち情報や話題の育児ネタなどさまざまな情報をコンスタントに発信!育児に行き詰まったり、悩んだりした時には、アイディアを参考にしたり、読んで癒されたりしていただけると幸いです。

Related
関連記事