• worry お悩み

元保育士が教える保育園見学のポイント①〜保育園見学の重要性〜

コトノハコトノハ

保育園見学のポイントは、インターネットや育児雑誌などでも紹介されていますが、正直、踏み込んだことまで書かれていないことも多いです。
そこで本記事では、元保育士である筆者が、本当に見るべき保育園見学のポイントを紹介したいと思います。まずは、保育園見学の重要性について、解説していきます。これから保育園を利用する予定のママやパパは、ぜひ本記事を最後まで読んでみてくださいね。

保育園見学って必要?

「そもそも、保育園見学ってするべきなの?」
このように考えているママも、意外と少なくないようです。結論から述べると、保育園見学は“必要”です。もちろん、第二子や第三子で、すでに上の子たちが通っている保育園に通わせるといったような状況の場合は、必ず必要というわけではありません。ただし、上記のようなケースを除けば、基本的に保育園見学は行うべきだと言えます。

保育園生活が子どもの人格形成に影響する

保育園は、0歳〜6歳といった乳幼児期の大半を過ごす場所です。この時期の子どもは、様々なことを吸収し、心も体も大きく成長します。特に、乳幼児期の成長は、今後の人格形成にも大きく影響すると言われており、とても大切な時期なのです。そのため、お子様が乳幼児期の大半を過ごす場所を、安易に決めてしまうことはオススメできません。

保育園と長く付き合っていくことを忘れずに

保育園は、あくまでもお子様が通う場所ですが、毎日の送り迎え、行事の参加など、保護者が関わる場面も多いです。お子様が0歳で入園し、卒園まで通うとなると、6年間も保育園と付き合うことになります。保育園と考え方や保育方針が違いすぎると、6年間ずっと違和感を抱くことになりますし、ストレスになってしまうこともあるのです。ママやパパが、保育園を信頼でき、安心して仕事ができるようにするためにも、保育園見学は重要だと言えます。

保育園見学は超重要!必ず見学しましょう

今回は「保育園見学の重要性」について、ご紹介しました。
保育園見学は、お子様にとってもママやパパにとっても、大切です。後で後悔することのないように、保育園は必ず見学してから決めてください。
次の記事では、保育園見学時に見ておくべきポイントについて、ご紹介します。保育園見学の前に、ぜひ読んでみてくださいね。

この記事にいいね!

コトノハ

コトノハ

大阪府

大阪在住、31歳。2児のママです。 元保育士で、企業主導型保育園で園長をしていました。 その後、Web業界に転職し、現在はフリーランスとして、デザイン業やライター業を中心に自宅で仕事をしています。 保育士時代、関わった子どもは100人以上。様々な子どもと接してきた経験や、私自身の子育て経験をもとに、皆さまのお役に立てる情報を発信していきます!

イチオシスポット

おすすめするスポット情報を掲載

イチオシスポット近日公開!!

オヤサポTV

もしもの時!子ども達が災害時に生き延びるサバイバル方法を!

オヤサポTV一覧へ 

みんなの投稿

│ 大阪府富田林市

シーソーで大はしゃぎ
カンタ

農業公園サバーファームで、シーソーに大はしゃぎ!

みんなの投稿一覧へ