• learn 学ぶ

夫から貰って嬉しかったプレゼントはコレ!

くまさんくまさん

今回は、私(30代前半)が夫から貰って嬉しかったプレゼントについて、書いてみたいと思います。

カタチに残る思い出として

夫は私の誕生日に、私の好きなブランドのアクセサリーやバッグをプレゼントしてくれます。私は元々ブランドものにあまり興味がなかったのですが「30歳を過ぎたらちゃんとした物を持ちなさい」と、夫に言われ少しずつ持つようになりました。

誕生日のたびに一つ、また一つと増えていくのがとても嬉しいです。ちなみに、どのブランドのどの商品が欲しいかを事前にちゃんと聞いてくれるので、失敗もありません。

心に残る思い出として

夫婦どちらかの誕生日には、二人で旅行をするようにしています。最近の誕生日には、部屋に内風呂・露天風呂・岩盤浴付きで、食事は部屋食というホテルに連れて行ってもらい、とにかくのんびり過ごすことが出来ました。

普段はお互い子ども第一に動いていて、なかなかゆっくり過ごせることがないので、たまには夫婦水入らず、観光をしたり食事をしたりすることが、今は何より贅沢な時間だと感じます。

旅の終わりには決まって「また来年も来られるように頑張ろうね」と、二人で言って帰ります。この旅行のために一年頑張っていると言っても過言ではありません(笑)。それくらい私にとって、この旅行は嬉しいプレゼントです。

今でも忘れられない「サプライズな贈り物」

夫と私が付き合って間もない頃、私の誕生日に「映画を観に行こう」と夫から誘われました。当日指定された場所に行くと、そこには小さな映画館のような建物が。

その時、夫から「少しだけ遅れるから、先に入っていて」と連絡が来ました。入り口にいた係の方に案内され、私は小さな映画館に入りました。すると客席には誰も座っていません。

私は少し不思議に思いながらも席に着くと「何でよりによって誕生日に遅れるかな〜」と、ちょっと不機嫌になっていました。

すると突然、スクリーンに私の写真が映し出されました。そしてその時にやっと、私は今夫がここにいない理由を理解したのです。

その映画のタイトルは「プロポーズ」というものでした(笑)。

上映時間は、ほんの15分ほどで、手作り感溢れる映画でしたが、今まで私が観た映画の中で、一番素晴らしい映画だったと思います。

サプライズが苦手な私でしたが、これにはまんまとやられてしまいました。

この記事にいいね!

くまさん

くまさん

東京都

東京在住のグラフィックデザイナー。現在、発達障害(ADHD)のある小学5年生と1歳児の子育て中です。出産(自然分娩・帝王切開どちらも)・結婚・離婚・再婚など、様々な問題を経験。保育ママ・保育園・幼稚園すべて入園経験あり◎シングルマザーの経験あり◎高学年の子育てや、新生児〜幼児期の育児のお悩み、発達障害のあるお子さまをお持ちの親御さんへ向けた記事、お出かけスポットや子育てエピソードなどが書ければと思います。少しでも皆様のお役に立てると嬉しいです。

イチオシスポット

おすすめするスポット情報を掲載

イチオシスポット近日公開!!

オヤサポTV

もしもの時!子ども達が災害時に生き延びるサバイバル方法を!

オヤサポTV一覧へ 

みんなの投稿

│ 大阪府富田林市

シーソーで大はしゃぎ
カンタ

農業公園サバーファームで、シーソーに大はしゃぎ!

みんなの投稿一覧へ