• goout お出かけ

今までに行った私たち家族の最高スポット5選・北陸編

みにゃみにゃ

コロナ禍の現在、なかなか外出するのも大変な時期ではありますが、もしコロナが落ち着いたらいろいろ出かけたい!そんな妄想を抱いている人も多いのではないでしょうか。私もそんな想像を膨らませているひとりです。

そこで今回は、コロナが落ち着いたら家族で出かけたい!と希望している人のために、北陸に住んでいる私が家族で出かけて最高に楽しかったスポットを5つご紹介します。

ドラえもんに会える!高岡おとぎの森公園(富山県)

最初にご紹介するのは、富山県の高岡おとぎの森公園です。富山県はドラえもんの生みの親である藤子不二雄さんが幼少期に出会い共に育った土地です。そんな冨山県内には、ドラえもんをはじめ忍者ハットリくんや怪物くんなどのモニュメントを見ることができます。

その中でもこの高岡おとぎの森公園には、のび太やしずかちゃんなどのドラえもんファミリーがまるで空き地で遊んでいるかのようなモニュメントが展示されており、連日たくさんの家族連れがこの公園に遊びに来ています。

・名称 高岡おとぎの森公園
・住所 〒933-0826 富山県高岡市佐野1342
・電話 0766-28-6500

壮大な景色を堪能!黒部峡谷トロッコ電車(富山県)

次にご紹介する富山県のスポットは黒部峡谷トロッコ電車です。富山県には日本を代表する山のひとつ立山があります。また立山には日本最大級のダム黒部ダムがあり、この黒部ダム周辺は立山黒部アルペンルートと呼ばれている山岳観光ルートがあります。そのルートの一部に今回ご紹介する黒部峡谷トロッコ電車があります。

トロッコに揺られながら立山の壮大な景色はとにかく絶景。ただし、トロッコ電車は夏季シーズンしか運航していないので、事前に運行状況を確認してから行くようにしてくださいね。

・名称 黒部峡谷トロッコ電車
・住所 〒938-0283 富山県黒部市黒部峡谷口11
・電話 0765-62-1011

ジンベイザメに遭遇!のとじま水族館(石川県)

今度は私が住んでいる石川県のおすすめスポットをご紹介しましょう。石川県はどこもおすすめしたい所ばかりですが、中でも特におすすめしたいのがここのとじま水族館です。全国にはたくさんの水族館がありますが、のとじま水族館は数ある水族館の中でも、ジンベイザメを見ることができる珍しい水族館なのです。

また、最近では内装がリニューアルされ、水槽前の遊歩道に常時プロジェクションマッピングが投影されていていわゆる「映えスポット」として人気を集めています。また水族館周辺の海には、野生のイルカも生息しているので、運が良ければ会えるかもしれませんよ。

・名称 のとじま水族館
・住所 〒926-0216 石川県七尾市能登島曲町15部40
・電話 0767-84-1271

大型ダンプがお迎え!こまつの杜(石川県)

次にご紹介するのは、こまつの杜です。男のお子さまがいるご家庭なら、きっとひとつくらいは工事車両のおもちゃがあるのではないでしょうか?石川県小松市には、工事車両で有名なKOMATSU(小松製作所)が誕生した土地です。今回ご紹介するこまつの杜は、KOMATSUの小松工場跡地に建築された公園で、世界最大級のダンプカーが展示されていたり、実際に小型の重機が操縦できたので、我が家の息子たちも大喜びでした。

・名称 こまつの杜
・住所 〒923-8666 石川県小松市こまつの杜1
・電話 0761-24-2154

注意!現在こまつの杜は工事中で2021年5月にリニューアルオープン予定になっています。

恐竜が動く!?福井県立恐竜博物館(石川県)

最後にご紹介するのは、福井県の福井県立恐竜博物館です。こちらはよくテレビなどのメディアでも紹介されているのでご存知の方も多いでしょう。我が家は2度行ってみましたが、何度足を運んでも本当に飽きない博物館です。特に見どころは動く恐竜のロボット!

あまりにもリアル過ぎて我が家の次男は、怖くて泣き出してしまい恐竜に近づこうとしませんでした。また、博物館に行くまでの道中には、恐竜のモニュメントをたくさん見ることができるので、博物館にたどり着く前から恐竜が楽しめますよ

・名称 福井県立恐竜博物館
・住所 〒911-8601 福井県勝山市村岡町寺尾51-11
・電話 0779-88-0001

今回ご紹介した5スポットはどこも子どもたちが大喜びしたおすすめスポットです。コロナが落ち着いたらぜひ一度足を運んでみてくださいね。

この記事にいいね!

みにゃ

みにゃ

石川県

石川県奥能登出身。 里山里海に囲まれた自然あふれる土地で育児に励んでいます。 結婚直後に不妊が発覚し不妊治療を経験。 結婚から7年後やっとの思いで妊娠・出産。 しかし、やっとできた子供には発達障害が… 私の育児は常に波乱万丈! だけどめげることなく楽しいことを探し続けています☆

Related
関連記事

イチオシスポット

兵庫県加東市

乳児から楽しめる遊園地「おもちゃ王国」東条湖

関連記事一覧へ 

オヤサポTV

もしもの時!子ども達が災害時に生き延びるサバイバル方法を!

オヤサポTV一覧へ