• learn 学ぶ

オリジナル手抜きメニューはいっそヘンチクリンな名前で楽しんでしまおう

おけいはんおけいはん

毎日家族のためにご飯を作るママ(パパ)。
レパートリーが底をつきてしまった時や残り物で作らないといけない時、どうしてもテンションが下がってしまいませんか?そんな時は料理センスに加えて名付けセンスの見せ所。名もなき即席メニューにはユニークな名前で家族からのツッコミもすり抜けて!

牛肉のがちゃがちゃ

材料

・牛薄切り肉(なければ豚肉でもミンチ肉でもOK)
・キャベツ
・卵
・塩コショウ
・ウスターソース

作り方

1. お肉を細かく切って、フライパンで色が変わるまで炒める。
2. 細切りにしたキャベツを加え、塩こしょうをして、キャベツがしんなりするまで炒める。
3. 溶き卵をまわし入れ、弱火で少し待つ。
4. 卵が半熟程度に固まったらお皿に移して完成。

塩コショウだけでも十分味が出ます。少し物足りないな、という時はウスターソースを少量かけてみると一層風味が増してご飯が進みます。

これは、私が母から教えてもらった簡単メニューで、とっさに母が名付けたものです。 
夫が不在でご飯を手抜きしたい時に良く作ります。子ども達も「今日はがちゃがちゃや~!」と喜んでくれます。超手抜きメニューですが、たんぱく質とビタミンがきちんと摂れるので罪悪感はゼロですよ!

鶏と野菜の「一気焼き」

材料

・鶏肉
(からあげサイズにカットし、しょうゆ大1、コチジャン大1、焼肉のタレ大4で下味をつけておく。10分程度)
・野菜類
(玉ねぎ、キャベツ、ニラ、かぼちゃ、キノコ類など)

作り方

ホットプレートの上に野菜をのせ、その上に鶏肉をタレごとのせて蓋をして強火で7~8分蒸し焼きにして完成。
残った汁でそばなどを炒めてもOK。

その名の通り、一気に出来上がってしまう簡単メニューです。かぼちゃやキャベツ、玉ねぎから甘味が出てタレと絡んで食欲をそそります。野菜がたくさん食べられてヘルシーです。

他にも「なんじゃこれ丼」とか「〇〇風~」とか、なんでもいいのでヘンな名前を付けてみてください。「なにこの料理~?」と訝しがる家族に「なんか美味しい」と言わせることができたらこっちのもんです!家族の為とは言え、時には息抜きも必要。ぜひ試してみてくださいね!

この記事にいいね!

おけいはん

おけいはん

兵庫県

兵庫県在住。結婚16年目。夫と子ども2人の4人暮らしです。大学時代に熱中したボランティアリーダー活動のおかげで子どもとのふれあいが大好きに。家族遊びは基本アウトドアですが、子ども達が大きくなり多忙な為機会が激減した今は、それぞれの目標に向き合う彼らにベタ褒めしたり叱咤激励しながらファン第一号として寄り添っています。自分がハッピーじゃないと子育ても楽しくできない。がモットーな、「がんばり過ぎない子育て談」を記事にしてお伝えできたらなと思っています。

イチオシスポット

おすすめするスポット情報を掲載

イチオシスポット近日公開!!

オヤサポTV

もしもの時!子ども達が災害時に生き延びるサバイバル方法を!

オヤサポTV一覧へ 

みんなの投稿

│ 大阪府富田林市

シーソーで大はしゃぎ
カンタ

農業公園サバーファームで、シーソーに大はしゃぎ!

みんなの投稿一覧へ