• goout お出かけ

│ 奈良県生駒市

入園料無料で沢山遊べる「うだ・アニマルパーク」

tomotomo

公式サイト
うだ・アニマルパーク振興室

奈良県にある「うだ・アニマルパーク」は、緑豊かな山々や田畑、
そして昔ながらの瓦屋根の家々が立ち並んだ道を通り抜けた先にあります。

ここの特徴は何といっても、「無料で沢山の動物たちに会える事!」
子供が遊べる遊具や、広大な敷地もあり、駐車料&入園料、
餌やりやふれあい体験なんかまで全部無料で遊べちゃうんですよ!

3歳以上のお子様はマスクを必ず付けなければいけませんので、お忘れなく。

とっても広い敷地の中には牛や、羊、馬、ヤギ、うさぎ、
鶏にワンちゃん、猫ちゃんたちまで可愛い姿を見せてくれます。

ヤギや羊にはえさやり体験が出来たり、ポニーとは一緒に撮影体験(雨天の場合中止)も出来ますよ。

ちょっと変わった体験としては、模型の牛で乳しぼり体験が出来る事。
ちなみに牛さんのお乳から出てくるのはミルクではなくお水です。
模型だからこそ安心して近づけるし自由に出来るので、
少し眠くなりかけていた息子も急に興味津々で乳しぼりを体験していました。
「いつも飲んでる牛乳はこうやって牛さんから摂れるんだよ~」と言うと不思議な表情をしていましたが、一つの食育にもなりますよね。

また敷地内には、とっても長いローラー式の滑りが2台設置されています!
比較的緩やかな傾斜に作られているので、お子様だけならそこまでのスピードも出なくて安心。

ただこのローラー滑り台、長いだけあって滑り終わった後にはとってもお尻が痛いので、
100均などで売っているキッズスライダー(滑り台マット)は一緒に持っていくのをお勧めします!

入ってすぐにある動物学習館の隣には、もっと小さなお子様向け遊具も置かれていました。

遊び疲れたあとは広場で休憩も出来ます。
軽食やアイスクリームが販売されている売店が一応ありましたが、
ピクニックにするなら入園前に何か買って持ち込む方が良さそうです。

お天気が良いと、眺めも良くて最高!

最後にトイレ事情ですが、園内に何ヶ所かあるトイレのうち、
お子様のおむつ替えシートがあるのは園内のテラスハウス内にある多目的トイレのみ。
授乳には動物学習館の一室が授乳室として使えるそうです。
園内にはごみ箱がなく、ゴミやおむつは捨てられませんので必ず持ち帰るようにしてください。

こんなに広くて、遊ぶところや体験も出来て駐車料&入園料無料なんて驚きですよね!!
毎週月曜日がお休み、利用時間は9時~17時です。
今後コロナの状況によっては営業時間等の変更やイベント中止などがあるかもしれませんので、
行かれる前は公式サイトをチェックしてみてくださいね!

この記事にいいね!

tomo

tomo

大阪府

大阪在住、お調子者で最高に甘えん坊の3歳男児育児に日々悩まされながら、第二子となる子供を妊娠中の30代主婦です。食育スペシャリスト、食生活アドバイザーの資格を持っているので、食の観点からのお役立ち情報や日々の育児奮闘紀を読んで頂けたら幸いです。

Related
関連記事