• goout お出かけ

【東京近郊の日帰り】家族の最高スポット5選

ayayaayaya

家族のオススメスポットについて、ご紹介させていただきます。

場所が偏りすぎると、皆さまの参考にならないかもと考え、首都圏1都3県からそれぞれ選出させていただきました。
選出基準は小さな子どもと一緒に楽しめることを軸に、特に印象に残っているところを選んでおります。

ラインナップはこちら!

①葛西臨海水族園(東京都江戸川区)
②有明ガーデン(東京都江東区)
③アンパンマンミュージアム(神奈川県横浜市)
④マザー牧場(千葉県富津市)
⑤ムーミンバレーパーク(埼玉県飯能市)

①葛西臨海水族園(東京都江戸川区)

JR京葉線の葛西臨海公園駅から歩いてすぐ、東京都立葛西臨海公園内の水族園です。
マグロ、サメ、ペンギンをはじめ、世界中の様々な海の生き物を見ることができます。
特に、大水槽で群泳するマグロは圧巻で、娘も水槽を食い入るように見ていました!

またお弁当持ち込み可能なレストランや併設のカフェもあり、娘が1歳半くらいまでは、離乳食や、お弁当を持って行っていました。
小さいうちは、まだレストランに食べられるメニューがあるかもわからないので、お弁当持ち込み可はすごくありがたかったです。
レストランのメニューもリーズナブルでとても美味しいです♪

館内はすごく広い!と言うわけではないので、逆に子ども連れて歩くには丁度良い広さです。
また、授乳室、オムツ替えスペースもあり、娘が小さい頃から安心して利用しています。

近くには葛西臨海公園もあり、水族園の後は公園で遊んだり、おやつを食べたりして、丸一日リーズナブルに楽しめることもオススメポイントです♪

②有明ガーデン(東京都江東区)

ゆりかもめの有明テニスの森駅から歩いてすぐ、2020年6月にオープンしたばかりの複合商業施設です。
約200の店舗が出店する施設の中で、重宝させていただいている理由は子どもが楽しめるスペースが充実していることです。

屋上には噴水広場があり、夏場は水着で水遊びをする小さい子ども達がたくさんいます。
音と光に合わせて噴水の水がランダムにでてくるので、子供たちは大はしゃぎです!
ある程度大きいお子さんの親御さんは、近くの日陰のベンチで子供が遊ぶのをコーヒー飲みながら見ている方も多かったです。
そのまま、同じ階にあるフードコートでご飯も食べられることもグッドポイント♪

また、4階にはボーネルンドが出店している屋内の遊び場キドキドがあります。
こちらは有料ですが、有名なボーネルンドが提供しているだけあって、とても魅力的な遊び場です。

また、同じフロアに無料の遊び場もあります。大きなコロコロタワーが目印です。
こちらは、赤ちゃんと幼児の遊ぶスペースが別になっているので、小さいお子さん連れの方も安心して遊べます。
また、パパに見守っておいてもらって、ママだけ少しショッピングもできるので、とてもありがたいです!笑

ここまで子供が遊べる場所がある複合施設は見たことが無かったので、初めて行った時は驚きました!
是非オススメです♪

③アンパンマンミュージアム(神奈川県横浜市)

アンパンマン大好きな娘の1歳のお誕生日に行きました。

まず、入り口にある大きなアンパンマンのモニュメントに娘は大興奮でした!
それから、手荷物を預ける為のロッカールームもアンパンマンテイスト全開で、ここでも大興奮!
館内にはアンパンマン号やパン工場、ちょっとしたアスレチック広場やボール広場などがあります。
ひとつひとつに細かい仕掛けがあり、娘はあちこち大忙しでした!笑

また、時間によってショーがあり、アンパンマンや仲間たちと触れ合え、とても楽しい時間が過ごせました!

館内には、レストラン、離乳食コーナー、授乳室など、子どもを連れて困る事は何一つありませんでした。
1階はパン屋さんになっていて、アンパンマンはもちろんのこと、様々なキャラクターのパンを購入することができ、食事の時間も楽しめました♪

④マザー牧場(千葉県富津市)

こちらは広大な敷地に馬や羊など様々な動物に出会えます。
小さなうちから動物と触れることで免疫力が上がるという噂を耳にし、行ってみました。

娘が歩き始めた頃に行ったのですが、のびのびと歩かせたり芝生でゴロゴロさせたりして、日々の奮闘を忘れられるような、ゆったりとした時間を過ごせました!
また、馬に餌をあげたり、ウサギを抱っこしたり撫でたりと、なかなか普段はできない体験ができ、娘の反応もとても楽しそうでした♪

施設内にはレストランもありますが、天気の良い日はレジャーシートを敷いて、開放感たっぷりの牧場ピクニックをするのもいいなと感じました!
また、牧場といえばソフトクリーム!とっても美味しくて、あっという間に食べてしまいました。

アクセスは、東京方面からの場合、東京湾アクアラインを利用するのがオススメです。
マザー牧場から話が逸れてしまいますが、東京湾に浮かぶ海ほたるパーキングエリアからの綺麗な景色も楽しめるので、帰りに立ち寄るのもオススメです♪

⑤ムーミンバレーパーク(埼玉県飯能市)

ムーミンバレーパークはあの有名なムーミンたちの森を再現した施設です。

園内はとても広く、まず目を引いたのが、原作を忠実に再現したムーミン一家の住むムーミン屋敷です。
本で見たままで、まるで自分が絵本の中に入った気分でした!

ムーミンのこと知ることができる、楽しい仕掛けが満載の展示やショップやレストラン、ワークショップなどがあります。
中でもムーミン谷巨大ジオラマは、圧巻でした!
また屋外劇場があり、ムーミンと仲間達によるミュージカルがあり、娘は食い入るように見ていました!

また、この日は出来なかったのですが、園内には宮沢湖があり、その上をターザンのように滑空できるアトラクションがあり、いつかチャレンジしてみたいです!

園内はとても広く、無料でベビーカーの貸し出しもありました。
オムツも販売してあったり、授乳スペースやオムツ変えスペースもあり、安心して丸一日楽しめました♪

是非ご参考にしていただければ幸いです(^^)

この記事にいいね!

ayaya

ayaya

東京都

埼玉生まれ、埼玉育ち、東京在住。平成元年生まれ、娘はギリギリ平成生まれの1児の母です。学生時代には子ども学を専攻、幼稚園免許を取得、社会人になってからは子ども服ブランドでブランドリーダーを経験。昔から自分の子どもと遊ぶのが夢で、一緒に出かけたり、工作をするのが大好きです。新米ママですが、自分なりのメッセージを発信していきたいと思います。

イチオシスポット

兵庫県加東市

乳児から楽しめる遊園地「おもちゃ王国」東条湖

関連記事一覧へ 

オヤサポTV

もしもの時!子ども達が災害時に生き延びるサバイバル方法を!

オヤサポTV一覧へ